女性と多汗症

多汗症治療をしよう!

女性と多汗症

実は、男性よりも女性のほうが多汗症の方が多いです。
これは通院される方の性別の割合ですので、必ずしもそうとは言い切れない部分がありますが、それを考慮に入れても女性のほうが圧倒的に多い状況です。

一般的なイメージでは女性と多汗症はあまり縁の無い存在のように思えてきますが、女性と多汗症は実はとても離れられない存在といってもよいのかもしれません。

男性の場合ですと、汗に対してそこまで気にする人は多くないから通院する人が少ないのかもしれません。

しかし、それを考えたとしても女性のほうがとても多いのです。
男性よりも女性のほうがホルモンの関係で汗の分泌量が多く、さらには皮下脂肪も厚いため汗をかきやすいといえます。

それだけではなく、女性の場合は男性よりも甘いものをよく食べています。
ケーキなどの甘いものには乳製品がたっぷり含まれており、それがさらに汗をかきやすくする原因でもあるのです。

そして、女性のほうが美容には敏感なので通院される方がとても多いのです。

一般的には男性のほうが、汗をかきやすい体質のように思えるのですが、実際にはこのように全く違うのが現状です。

女性の方で現在多汗症に悩んでいたとしても、多くの女性が多汗症に悩んでいることを知ると少しは気分が楽になるのではないでしょうか?

多汗症は精神的な要素が最も大きいといわれていますので、女性と多汗症は近い存在であることを知り、気持ちをあせらすことのないように、余裕を持って改善に向かわれる事が大切になってきます。

スポンサーリンク

2010 © 皮膚科まっぷ allrights reserved.